2021/06/04 15:00

ネクタイの色1つで、同じ柄でも印象がガラリと変わってしまいます。

色の与える印象や、おすすめの使用シーンを紹介していきます!



赤色・オレンジ色系

元気で積極的な印象を与える色です。

積極的に意見をアピールしたい時や、前向きな気持ちになりたい時におすすめの色です。

赤色は、出世運や勝負運を上げる色ともいわれています。



 

紺色・青色

冷静で、知的な印象を与える色です。

相手に信頼感を与え、感情をクールダウンさせる効果があります。

フレッシュ且つ、シックに決めることができるので、就職活動に最適な色です。




ピンク色系

女性うけの良い色です。

柔らかい雰囲気を出したい時におすすめ。

あまり強めのピンクではなく、パステルピンクや小紋柄を取り入れることでピンクへの抵抗感が減らせるかと思います。



 

黄色系

明るく元気な印象を与える色です。

コミュニケーションを築きたい場合や、ユーモアのあるプレゼンをする際におすすめの色です。

また、黄色は若々しい印象を与え、表情を明るくみせることができます。




緑色系

癒し効果のある緑色。

着用している自分や相手にも安心感を与えることができるカラーです。

黄緑色であれば爽やかに、深緑はシックな印象を作ることができます。




紫系

神秘的な魅力を感じさせるカラーです。

いつもとひと味違った自分を表現したいときにおすすめのカラーと言えます。

年齢を増すほど、シックな深みのある印象になるカラーなので、色遊びを楽しんでみたい方にぴったりです。




茶系

調和を連想させる色です。
相手の心を落ち着かせ、堅実な印象を与えることができます。
経理課や、会計士などお金を扱う職業の人にぴったりの色です。




黒系

高級感のあるカラーです。

失敗のない無難のカラーではありますが、葬儀などネガティブな印象を与えることもあるのでプレゼントには不向きです。



  • Home
  • About
  • Blog